カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

当店の商品は受注生産となりますので、在庫が無い場合は通常よりも1〜2週間ほどお届けに時間がかかります。その際には、発送予定日をメールにてご連絡させていただきます。

嬉しい夏の訪問者

毎年この時期から我が家のお風呂場の窓に張り付くヤモリが昨日初めて姿を見せてくれました〜♪ヤモリが家にいる間は、その家には悪いことがおきないと信じられているので、毎年出てきてくれると安心なんですよね☆時には二匹現れて縄張り争いも見られます!

      

 

調べましたら尻尾のつけねが太くふくらんでいるのがオス、細くてすっきりしているのがメスということです。なので昨日我が家に来てくれたのはヤモリちゃんだったとわかります!そしてイモリとヤモリって名前が似ていて、同じような生き物だと思っていたのですが、これまた一つ勉強になったことがありますので、ご紹介いたしますね!イモリは両性類ヤモリは爬虫類。前指の数が4本なのがイモリで、5本なのがヤモリ・・・はーい、ここ試験に出ますよ〜♪

以上、ヤモリ講座でした☆

春のみちのく紀行〜下北半島・恐山編

5月4日 秋田から青森は下北半島・恐山へと向かいました。片道4時間のドライブで少々車酔い気味でしたが、ある目的の為、心はウキウキでした!そのある目的とは・・・私が最初に就職した時にとてもお世話になった先輩と再会出来ることになったのです☆むつ市に住むその先輩を16年位前に訪ねた時に恐山には案内して貰った事があったので、今回2度目の恐山行きです。秋田から車で往復8時間かかる上、恐山にも行くという強行軍だったので、ゆっくり再会の喜びに浸ることは出来ませんでしたが、懐かしい人に会えた嬉しさで一杯の旅になりました。

恐山に入る前にある三途の川・・・導入の為の演出でしょうか?

山門・・・人物は見知らぬ人です。

この旅では懐かしい先輩と再会出来ましたが、もう一人再会出来た(かもしれない)人がいます。なんと5年前に亡くなった父にも・・・そうなのです!イタコさんの口寄せ体験をしてきました〜。感想はといいますと、その信憑性はわかりませんでしたが、もう会えないと思っていた父と一瞬でも再会出来たような気がした貴重な体験でした。

春のみちのく紀行〜藤里から八森へ編

レストハウス裏庭から名勝地・藤里駒ケ岳をのぞむ

 素波里園地にて  っぱり顔出し看板はやっておかないと...

 海沿いの食堂 いしづか   海風にさらされた暖簾がいい味だしてます・・・いいかげん丼が気になります↓

       

       味は決していいかげんではありませんでした〜♪

春のみちのく紀行〜五能線沿いの景色編

八森〜十二湖間の海岸線

                         五能線

     

    イカ干し                たこ干し

海をバックに風にそよぐイカ干し

規則正しく並んだイカ干しの図は何かの柄にしてもよさそうな味わいがありました〜!

                      

春のみちのく紀行〜白神山地編

前から訪れてみたかった白神山地 十二湖の青池です!息をのむような美しさで、この湖の前ではひそひそ声で話さなければいけないような静寂がただよっていました。なぜこのような神秘的な青色なのかはいろいろな要因があるようなのですが、〕き水のため植物プランクトンがいない光の屈折が関係している・・・等と言われています。

鴨さんカモ〜ン!

こちら船橋は良いお天気でーす!

今日も私はこれから外出します☆

写真は今日も来てくれていた鴨さん達です♪

カメラを向けたら立ち上がってしまいましたが、二羽で仲良く日光浴の最中でした〜!

今日のお昼は韃靼ソバで血液サラサラ〜♪

        

こんばんは!冷たいおソバが食べたくなる季節になりましたね。

今日は外出先で写真の韃靼(だったん)ソバを食べましたよ〜!お店のメニューに血液サラサラ効果があると書かれていたので、ゴールデンウイーク中の食生活を反省し、どうせ食べるのならサッパリ&身体に良いものをと思いまして・・・。

さて、この韃靼ソバの韃靼の意味は何か?早速帰宅後に調べてみました!

韃靼ソバとは、中国内蒙古地方に住む『タタール人』、中国語で『韃靼(だったん)人』が海抜1.500m〜2.000mの高地で古くから栽培し、日常食として食してきた栄養豊富なソバ・・・だったんですね!

春のみちのく紀行〜合川滞在編

帰省中必ず行く場所があります!

森吉山ダム

前回行ったときにはまだ水が張ってありませんでした。来年完成予定です!

大館能代空港

 

飛行機好きの私・・・知っている人が搭乗していなくても思わず手を振って見送ります!離陸時の写真は手を振りながらだったので、少しボケてます・・・

春のみちのく紀行〜合川滞在編

今日は春の秋田でのある一日についてご紹介しますネ!

関東では梅が咲いた後に桜が開花しますが、秋田では梅と桜がこの時期に一緒に咲いていました。あちらこちらで黄色い水仙も見られます。

  

山菜の季節でもあります!

ワラビ採りもして来ました〜♪写真の真ん中辺りです。わかるかな〜?   合川滞在編続きまーす!

春のみちのく紀行〜角館編

☆檜内川沿いのソメイヨシノ

みんなの視線の先には民謡と踊りのステージが・・・

土手には犬の落し物も無く、安心して座れます!

☆武家屋敷前のシダレザクラ

石黒家・・・茅葺屋根に淡い桜色が溶け込み風情がありますなぁ。

☆角館の桜情報の看板

    

さすが桜の名所です!役場前にありました〜

☆角館名物の桜ソフト

         

         塩漬けの桜の花がのってます!

普段あまり食べないソフトクリームですが《名物》の文字の誘惑には負けてしまいました・・・

☆シダレザクラのつぼみ

     

   黒い塀の前で鮮やかなピンク色が映えます。

桜見物の後、内陸線に乗り合川に向かいました。明日は合川滞在編をお届けします!

ページトップへ